3D水族館


 新刊  「3Dで目がどんどん良くなる本」
           水族館編
   (三笠書房、栗田昌裕著)が発売されました。
3D水族館リストへ
HP表紙に戻る
 このコーナーは、以下の目的のために作られています。
 @ 水中生物の多様さや美しさと、
   それらが生息する自然環境に対する知識を増し、
   地球の自然をとらえる眼力と理解力とを高め、
   SRSの目指す「環境づくり」の能力を高める。
 A 裸眼立体視を通して、眼球の微細調節力と脳内の画像融合能力を高め、
   「光の回路」(=視覚の情報処理能力を支える働き)を高め、
   SRSが目指す高度の情報処理能力(=スーパー・リーディングの能力)
   を支える3次元型情報処理能力を発達させる。
 心の中に空間的な映像を作り出し、「センス・オブ・ワンダー」を発達させ、
 驚きと不思議さと感動と喜びに満ちた心で自然が眺められるようにしましょう。
(なお、本HPの画像はすべて、無断複製・無断使用を共に禁じます)。

<3D水中生物リストを見る> 

最終更新日  2004年8月6日  画像数 43

<注意事項> 初めて3Dのコーナーを見る人はここをクリックしてください。


クロス法・パラレル法の両方が
見開き1ページにあり、
文庫本サイズで、持ち運び便利。
立体視に関するさらに詳しい解説や
よくあるQ&Aを加え、ますます、充実。

定価 667円+税